大福帳
 

大福帳
--年 --月 --日 (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006年 04月 27日 (木) 00:39
もっとも愛された弟子が、たいへん見目麗しく、ただ才能は全然なかったという話はたまに聞く。

いろんな物語によく出てくる、天才に愛されない弟子たち(器用なんだけど感覚が粘土みたい・頭かちかち・嫉妬むき出し・実は政治がやりたい)より、はるかに信頼できたのだと思う。

この最愛の弟子が、ダ・ヴィンチの晩年にものすごい裏切り方をしたらしい。庇護がなくなったらとてもまずいという、自分をよくわかった上での行動+死活問題だろう。
美が保証できるものって、何なのでしょう。透徹した目線でご本人を捉えた映画「ダ・ヴィンチ」ができないかなー。

スポンサーサイト
copyright (C) 大福帳 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。